新しいヤクを手に入れた

今月の診察で、新しい薬が処方されることになった。日中の無気力状態がどうにもならないことが原因だ。名前は忘れたが、ピンク色をした粒のような薬だった。それを1錠、夜に飲む。はたして、この薬で本当に無気力を脱することができるのか……。

結果は、今のところ、以前よりも気力が回復してきた。効果はあったのだ! と、言いたいところだが、ちょうど同じ時期にスマブラのオンライン対戦に熱中してきたので、そっちの影響なのかもしれない。時期がかぶってしまったためにどちらのほうがより効果があったのかわからなくなってしまった。なんにせよ、気力が回復してきたのはいいことだ。

ところで、新しいヤクが処方される以前、睡眠時間はきっちり確保していた。なるべく8時間、最低でも7時間以上は寝るようにしていた。それでも無気力だったということは、睡眠と気力のあいだに相関関係はないのかもしれない。無論、長期で見れば関係はあるだろうが、少なくとも短期では関係ないように感じた。では、どうすれば気力は出てくるのか? 今はヤクとスマブラの力でなんとかなっていると思うが、もっと決定的な方程式のようなものを見つけたい。

しかし……飲むと気力が湧いてくる薬というのは、要するに覚醒剤のことではないか? 実際、今飲んでいる薬と覚醒剤になんの違いがあるのか、よくわかっていない。