2020年7月の総括

2020年の7月が終わる。今月はどんな月だったかを振り返り、来月の指針を立てよう。

今月はどんな月だったか

労働が再開してはや2ヶ月。相変わらずの変わらない日々を送っている。

新型コロナウィルスも続いている。どうも世間では、気の緩みからか、リモートワークを解除して出勤しようとする機運が高まったが、そんな世間に天罰を下すように新型コロナの感染者は増加した。ついには政府が「リモートワーク継続しなさい」と叱ることに。やれやれ、これだから一般ピープルは……。

しかし、今もなお正社員と非正規の格差は存在している。さっさと非正規にもリモートワークをさせてほしい。ぶち壊せ、出勤!

来月はどうするか

変わらない日々に嫌気が差してきた。なにかやりたいが、なにかやるためには体調が良くなければならない。そういうわけで、今まで以上に体調にフォーカスすることにした。

仕事は疲労しない程度にやる。家に帰ってすぐに眠る。こうすることで休日に余力を残し、少しずつ移動範囲を広げていきたい。2日間ある休日のうち、最低1日は外出しても大丈夫なのようになりたい。まあ、週休2日しかない社会がおかしいのであって、週休3日もあれば現状でも特に心配はないんだけどね。

本当、社会は歪みばかりだ。新型コロナがこの歪みを正してくれることを願う。