適職がYouTuberってなんぞ?

たまたまTwitterで見かけた性格診断、暇つぶしにやってみた。そうしたら適職で「YouTuber」って出てきたんだ。

このテストの結果はURLにアクセスすれば誰でも見ることができる。下記がそのリンクだ。

seikakunabi.jp

「独特の感性を語るスペシャリスト・内向直感」──社会性がないということを遠回しに言っているだけのようだが、そこは事実なので別にかまわない。問題は適職に「YouTuber」って表示されていることです。

あのさぁ……。

確か設問のなかに「他人と話すことが上手か」みたいなのがあったよね? そんで姫呂は「まったく当てはまりません」って答えたよね? どうしてそれでYouTuberが適職になるわけ? YouTuberって明らかにトークが上手い人がなるもんでしょ……。

長所と短所のところは、ぶっちゃけよくわからない。「人生と愛についてよく考える」という部分だけは合っている。ほかは知らない。

自己否定・他者肯定──これもまあ合っている。人類とか大衆とか大きな単位になると「人間はダメだな~」となるが、個人単位ならすごい人はいるので。ちなみに「自分と他人を必要以上に比較し、劣等感を抱く」って書いてあるが、実際、最近の結婚報告ラッシュで大ダメージを受けている。あまりにダメージを受けたので、次のnoteのネタはこれでいく予定。

人生で欠けていると感じているのは「愛情」。そのとおりだよ。いくら愛を求めても捕まえられないんだ。愛情に欠けた人生だよ。その苦しみ、わかる?