緊急事態宣言が終わってしまった

終わってしまった、緊急事態宣言が……。

まだ職場から連絡は来ていないが、もはや仕事の再開は目に見えている。自宅待機の終焉。なんということだ。こんな残酷なことが許されていいのか?

ちょうど緊急事態宣言が解除された日、『ダークソウル』で思い通りのキャラクターを作成することに成功した。ゲームがひと区切りついたのはいいことだ。

しかし……しかしだ、今週の終わりには『ゼノブレイド』のリメイク版が発売されるではないか。ちくしょう。次はゼノブレを遊びつくそうと思っていたのに……!

この悔しみと悲しみをどこにぶつければいいのか。振り上げた拳の降ろしどころがわからない。昂ぶった感情が空中で渦巻いている。

はたして、この人生に生きる価値はあるのか?