覆面で医者を拉致する捜査官

『ナルコス メキシコ編』のシーズン2がNetflixで配信開始された。早速、第1話を視聴してみた。冒頭、医者が覆面の男たちに拉致される。普通なら覆面の男たち側が悪人だと思うところだが、さすがそこはナルコス、男たちの正体はアメリカの麻薬捜査官(DEAのエージェント)だったのだ。続く第2話でも捜査官たちは別の男を拉致し、拷問を加える。すべてはメキシコを支配する巨大麻薬カルテルを潰すため。これは捜査じゃねえ、戦争なんだ。そんな気概が感じられる。この国では人権で事件は解決できない。こういう容赦のなさこそがナルコスの魅力だと再認識した。

現在のところ、第3話まで視聴した。シーズン2は全10話ですでに全話一斉配信されている。1日1話くらいのペースで消化していきたい。

メキシコは気温が暑いイメージがあるが、最近は東京も少し暖かくなってきた気がする。来月で3月、そろそろ冬も終わりか……。

春のはじめ頃は花粉と新型コロナウィルスで混沌とした事態になりそうだが、もはや止める手段はない。なぜ満員電車という問題がありながらリモートワークを推進してこなかったのか? 今更後悔しても遅いのだ。

世間ではマスク不足が問題になりそうだが、姫呂にはどうでもいいことだった。ほしいのはマスクではなく、性なのだから……。

ナルコス 大統領を目指した麻薬王DVD-BOX

ナルコス 大統領を目指した麻薬王DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2016/10/05
  • メディア: DVD