Googleアドセンスの自動広告がうざすぎたので切った

もはやタイトルで言いたいことが終わっている内容。

Googleアドセンスの自動広告そのものはずっと前からあるものだが、実装当初は「なんか変な感じに広告が貼られちゃうなー」という感想で、少し試した程度で剥がしてしまった。

それから月日が流れ、ふと「さすがにもう自動広告はましになっているのでは?」と思い、再びブログで実行してみた。

駄目でした。

やたらめったら広告を貼るのでうざい感じになるのは相変わらず。それに加えて、なにかのバグなのか、スマホでブログのトップページを開いた際に一番上の記事が表示されない不具合まで発生した。

こりゃいかんわ、ということで、またも自動広告をひっぺがし。手動設置に切り替えました。

これ、アドセンス側のプログラムはどうなってるんだろう?

公式の説明では「サイトに合わせて最適化」とあるのだが、どう考えても最適化されているとは言い難い。なんか適当に広告を貼り付けている感がある。

今、ただでさえネット広告が嫌われてきているのだから、Googleさんはもう少し考えたほうがいいと思う。

新版 広告の基本 この1冊ですべてわかる

新版 広告の基本 この1冊ですべてわかる

  • 作者:波田浩之
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: Kindle版