2019年6月の総括

広告

2019年の6月が終わる。今月はどんな月だったかを振り返って、来月の行動予定を立てておこう。

今月はどういう月だったか

先月よりは体調はましだった、という実感がある。精神科で自律神経系の薬を増やしてもらったので、それが効いたのかもしれない。

ブログの更新頻度で見ても、6月9日から19日あたりまでは調子が安定していたことが窺える。

とはいえ、今月の後半からはまた体調を崩しがちになってしまった。どうも少し出かけると、それがストレスになってしまうらしい。かといって、ずっと家に籠もっているのもむなしくなってくる。この辺のさじ加減が難しい……。

それはそうと、障害年金の申請を行うことにした。現在は貯金を切り崩して生活しているが、これが成功すれば過度の節約をしなくてすむようになり、選択肢が広がる。また、就職先もよりじっくり、時間をかけて厳選することができる。最近は審査が厳しいと聞いているが、成功してほしいものだ。

www.usamihiro.info

www.usamihiro.info

来月はどうしたいか

ぶっちゃけやりたくないことではあるのだが、来月から企業実習がはじまる。これは、実際に就職するまえに、自分がどれだけ働けるのかを現場を通じて判断するものだ。

それと、短時間ではあるが、支援所に通所する日も1日増やした。「ああ、いよいよ週5日になってしまった」という軽い絶望感がある。しかし、実習は週5日間というところが多いので、それに慣れておかなければならない。

正直なところ、また体調が悪化する予感しかない。もうすでに恐怖を感じている。

一応、支援所では体調が悪ければ好きに休憩できるし、なんだったら早退もできるので、やばいときは積極的に休んでいこう。