耳栓がもたらす内的世界への没入と気づき

広告

先日、Amazonで耳栓を購入した。僕は周りの音が気になる性質なので、耳栓を試してみるのもいいかと思ったのだ。

購入した耳栓は「MY BOON 耳栓 ライブ イヤープラグ 遮音値27db 防音 シリコン」というもの。標準サイズ、Lサイズ、睡眠用の3種類の耳栓と、専用のケースが付属している。

Image

完全に音を遮断するタイプではなく、あくまでノイズを除去するためのもの。しかし、それでも効果は抜群だった。

耳栓をしてみると、明らかに集中力が上がった。雑音が聞こえなくなったぶん、目の前のことに無意識のパワーを向けられるようになったのだ。

意外なことに、一番役に立ったのは睡眠用の耳栓だった。就寝時に耳栓をつけると微妙な音さえなくなり、自分の心臓の鼓動がはっきり聞こえるようになる。そうして心臓の音だけを聞いていると、しだいに内的世界へ没入していくようになる。そして、気づいたら眠りについている。

この耳栓を買ってから、気づいたことがある。

僕は人の話があまり聞こえなくて、どちらかというと耳が悪いほうなのだと思っていた。しかし、それは間違いだった。耳が悪いのではなく、むしろ周りの音を拾いすぎていたのだ。そのため、相対的に人間の声が頭に入らなくなっていたのである。

だからといってバイト中も耳栓をするわけではないが、こうした気づきは、いつか役に立つだろう。

なんにせよ、耳栓の効果は予想以上だった。

https://amzn.to/2F1NEDD

※なぜか商品画像が表示されないのでかわりに短縮URLを貼っておきます。