久々に連勤したら死にそうに

スポンサーリンク

昨日は日曜日。バイトも休みだったわけだが、まったくハッピーではなかった。朝、目が覚めた瞬間から息苦しく、なにもしていないのに常に息切れしているような状態で1日中苦しかった。

実は、その前の木曜、金曜、土曜と久しぶりに3連勤だった。いつもは最大でも2連勤で、翌日最低でも1日は休みを入れているのだが、たまたまシフトの関係で先週はこうなった。

その結果、上記のような状態になった。疲れとストレスが原因であることは間違いない。しかし、たった3連勤でこうなるとは……。今更ながら自分の貧弱っぷりに驚かされる。これでは週5日労働などまず不可能だ。

あまりの苦しさに、読書しているかTwitterを眺めているかのどちらかしかできなかった。外出はもちろん、家でゲームをすることさえできない(かろうじてスマホのゲームなら少しはできる)。書きかけのブログ記事を仕上げようと思ったが、それも無理だった。

思考が働かない感じだった。自分の存在さえうまく認識できなかった。「今、ここでなにかを考えようとしている自分は、本当の自分なのだろうか」という、変に抽象的な方向へ行ってしまう。

今日になって体調は回復してきた。それはよかったが、相変わらずまともな生活は送れなさそうだという事実に、ただ絶望するしかない。