2018年9月の総括

スポンサーリンク

2018年の9月が終わる。今月はどんな月だったかを振り返って、来月の行動予定を立てておこう。

今月はどういう月だったか

とにかく体調が悪い1ヶ月だった。8月の疲れが一気に来たのだと思う。骨が折れたかと思うくらいの腰痛になったし、たびたび頭痛も発生している。睡眠もおかしく、夜にあまり眠れないかと思いきや、昼頃に急激な眠気が襲ってきたりする。異常な疲労感がある。

そんな状態だからか、すっかり生きる自信を失ってしまった。近いうちに死にそうな気がする。自殺とかじゃなくて、唐突な病気でぽっくり逝きそうな予感がある。

今のところ自殺するつもりはない。自殺が悪いと思っているわけではない。死にたくなったら死ねばいいと思う。僕の場合、まだ苦痛に耐えられているので自殺をチョイスしない、というだけだ。限度を超えて苦しくなったらさすがに死ぬだろう。それが普通だ。

来月はどうしたいか

来月の上旬にGoogleの製品発表会があって、そこで少なくとも新型Chromebook、新型Pixelスマートフォン、あと新型のChromecastも発表されるらしい。実は、この発表会に備えてコツコツ貯金していた。まだ製品は発表されていないが、なにかしらは購入すると思う。

とりあえず、新型のChromecastはほしい。今、うちのChromecastは2013年の初期型なので、さすがに買い替えたい。

次に狙っているのはChromebookだが、これは別にGoogle製じゃなくてもいいという感じ。12〜14インチの範囲で機種を選択したい。僕は体調の悪さもあって外出はほとんどしないので、たとえ重量があっても、なるべく大きな画面のほうが嬉しい。これから冬にかけて他社からも新型が続々発表されると思うので(というか、一部はすでに発表されている)、ラインナップを見て考えたい。

ほかは特にないというか、得性したいとか健康になりたいとかは求めても無駄だなと思っている。なんかもう、あらゆる努力が無意味に感じる。