ゴールデンウィークのダメージ

スポンサーリンク

事前に予想したとおり、ゴールデンウィークはバイトが大変で死にそうだった。なんとか乗り切ったが、すっかりブログの更新が止まってしまった。しかたがない。生き延びられただけでも幸運だったと思おう……。

もちろんゴールデンウィーク中ずっと働いていたわけではなく、先日の日曜日と月曜日は休みだった。それで、日曜日に地元でお祭りをやっていたので、なにもしないでいるのもあれだと思い、とりあえずお祭りを見物しにいった。

といっても、やはり疲れていたので、ひと通り屋台を見て回っただけである。小腹が空いていたので、お好み焼きを買った。見た目はボリュームたっぷりだったのだが、それはキャベツが大盛りだったからだ。そのため、お好み焼きはほとんどキャベツの味だった。むしろキャベツ焼きだったと言える。

その翌日はもはや身体を動かすこともままならず、ひたすら眠っていた。朝に起きて、昼食後に眠くなってきて、また寝るという感じ。二度目に寝ようとしたとき、部屋の室温が少し高めだったので窓を開けようと思ったのだが、身体を起こすことができず、それさえできなかった。

今日は昨日よりましとはいえ、未だ調子が悪い。困ったものだ。