ツール

『Scrapbox 情報整理術』を読んだ

Scrapbox情報整理術作者: 倉下忠憲出版社/メーカー: シーアンドアール研究所発売日: 2018/07/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 『Scrapbox 情報整理術』を読んだ。本書はScrapbox初心者に向けた内容ではあるのだが、僕は本書が…

Scrapboxの料金プランが発表、個人ユーザーは無料でフル機能を利用可

以前当ブログで紹介した、新しいWIKIツールの「Scrapbox」ですが、その料金プランが発表されました。 scrapbox.io 公式サイトによると、大まかに分けて、非営利目的の「COMMUNITY」と営利目的の「BUSINESS」の2つのプランがあり、COMMUNITYの場合は無料でフ…

折りたたみ式ポメラの新型「DM30」が発売決定

www.usamihiro.info 以前、当ブログでテキスト入力専用マシン「ポメラ」を紹介しましたが、その新型が発表されました。「DM30」です。 DM30はDM200と異なり、折りたたみ式になっています。それ以外にもさまざまな点で相違があります。簡単に箇条書きでまとめ…

プロフェッショナル用のキーボードを使って軽やかにタイピング

プロフェッショナル用のキーボードを紹介したいと思います。なぜか。それは自分でもキーボードのパワーを実感したからです。 私には不安障害と鬱症状があります。そのせいで日頃からパワーを出せないでいる。なるべく省エネで活動するしかない。 その一方で…

孤立した環境が不安なら、コワーキングスペースを利用してみる

主にフリーランスなど、職場に拘束されないで仕事をしている人向けの話です。 たいていの場合、フリーランスの人は、自宅やお気に入りのカフェなどで作業を行っていると思います。そういった場所は確かに集中しやすいですが、孤立した環境で不安を感じる、と…

Quipのシンプルさはある点でWordに勝る

「Wordは重くて使いづらい」。そう感じたことはないでしょうか? マイクロソフト社の象徴的製品であるWordは、圧倒的なシェアを誇り、多くの機能が搭載されています。しかし、その機能の多さが足枷になっている部分があるのも事実です。 凝ったドキュメント…

Scrapboxは思考を整理するための新しいWIKIツール

「Scrapbox」というサービスを知っているでしょうか? ひと言で言えば、情報を共有・管理するためのサービスです。もう少し具体的に言うと、Wikipediaやゲームの攻略wikiなどと同じく、WIKIシステムを利用したサービスです。ただしScrapboxは、既存のWIKIと…

「ポメラ」PCでは執筆に集中できない、という人のための専用マシン

一般的に、パソコンが文章執筆のメイン機器になってしばらく経ちます。最近ではスマホがメインという方もいますが、とにかく、コンピュータは文章執筆においてかかせない存在となりました。 コンピュータによる執筆は手書きよりも便利である反面、デメリット…

Webブラウザに文字数カウント機能をつける方法

通常、WordやGoogle docsなどのメジャーなドキュメントツールには文字数をカウントする機能がついています。テキストを執筆する際、それを利用する人も多いでしょう。 しかし、上記以外のツールを使うとなると、この機能がなかったりするのが困りもの。たと…

タスクやメモを楽に管理する「バレットジャーナル」

「バレットジャーナル」と呼ばれる手帳術があります。デジタルプロダクトデザイナーのライダー・キャロルさんが、学習障害による困難を克服するために考案したものです。 この方法を用いれば、タスクやスケジュール、メモなどを楽に管理できるようになります…

アウトライナーを使えば、文章の全体図が簡単に作れる

「アウトライナー」というものを聞いたことがあるでしょうか? アウトライナーとは、アウトライン専用のライティングソフトのことです。今回は、このアウトライナーの良さについて語りたいと思います。