2019-01-14から1日間の記事一覧

現実に存在する運命〜映画『15時17分、パリ行き』感想

クリント・イーストウッド監督の映画、『15時17分、パリ行き』を見た。この映画は現実に起こったテロ事件を題材にしており、事件を防いだ3人の重要人物を本人たちが演じている点が特徴だ。イーストウッドがこの映画で描いたもの、それは現実に存在する運命だ…