ブラッカウズのハンバーガーで幸せになった話

渋谷区恵比寿にある、「ブラッカウズ」というハンバーガー店に行ってきた。仕事の帰りに行ってきたのだが、大雨に降られて大変だった(本筋とは関係ない情報)。そこで、とあるハンバーガーを食べてきたのだが、めちゃくちゃ美味しかった。

「渋谷で美味しいハンバーガーないかなぁ……」とネットで探してみたところ、この店がヒットした。公式ホームページを見てみると、ででんとハンバーガーの写真が載っている。そして、「ハンバーガーに最も重要なのはバランスである」「お客様のお口の中で完成する料理」「味の黄金比」といった、なかなかに自信を伺わせるテキストが書かれていた。ほかにもハンバーガーの美味しさが解説されているが、一番目を引いたのは、「黒毛和牛100%のパテ」という部分。これはぜひ行ってみなければ、と思った。

そして当日。今回は「モッツァレラバーガー」を注文してみた。

これがそうだ。ちなみに緑色の物体はピクルスで、これとフライドポテトはデフォルトで付いてくる。

お値段は1600円(税別)。なお、このハンバーガーにはトマト(100円)とレタス(50円)をトッピング注文している。

ハンバーガーをアップにしてみると、いかにボリュームが大きいか、よくわかるだろう。

テーブルにはナイフとフォークが置かれており、これで切り分けて食べる。しかし、必ずしも使う必要はなく、ハンバーガーを包める紙袋もあるので、そっちを使ってもいい。今回は、紙袋に入れてがぶりつくことにした。

では、実際に食べてみた感想はどうか?

最高だった。最高。本当に、それしか言葉が見当たらない。チーズの甘さと、パテの旨味が、口の中でとろけて至福だった。ポテトも美味い。ピクルスも美味い。しかし、やはりハンバーガーが一番衝撃的だった。

それから店をあとにするまで、はっきりした記憶がない。気づけば幸せな気分で店の外に立っていた。「また、あそこに行こう」帰り道、僕は心の中でそう決意した。

www.kuroge-wagyu.com