カクヨムで高校生限定のコンテストが開催

僕には関係ないのだけど、面白い企画だなぁと思ったので紹介する。

カクヨムで新しいコンテストが開催されるのだが、こちら、高校生限定で行うという。

  • ロングストーリー部門(8,000文字〜2万文字)

  • ショートストーリー部門(4,000文字以内)

以上の2部門で応募を受け付ける。特にテーマの規定はなく、自由に書いてOK。小説だけでなく、エッセイ・ノンフィクションでも可。

応募期間は「2017年7月18日(火) 07:00 〜 2017年9月10日(日) 19:00」まで。

今回のコンテストは読売新聞社が後援になっており、大賞受賞者は「読売中高生新聞」にて作品を紹介される。なお、本コンテストの最終選考委員には小説家の暁なつめ先生が参加する。

受賞者には賞品も贈られるが、内容はまだ決まっていない。詳しい情報は6月16日、以下の特設ページにて発表するそうだ。

kakuyomu.jp

僕は高校生じゃないからコンテストには参加できないのだが、読売新聞と組んで高校生限定のコンテストを行うという企画は気に入った。こういう企画をできる点が、ほかの小説投稿サイトと違うところだろう。

先日も「異世界転生もの」を除外したコンテストを発表したりと、なるべく多様な作品を集めようという気概を感じる。ぜひとも多くの作家にチャンスを与えてほしいものだ。