Netflixドラマ『Marvel ザ・ディフェンダーズ』の配信日が8月18日に決定!

『アイアン・フィスト』の配信開始から1ヶ月──デアデビル、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジ、アイアン・フィストの4人のヒーローが集結する『Marvel ザ・ディフェンダーズ』の配信日が、早くも決定した。

NetflixのTwitterアカウントによれば、配信開始日は8月18日。この決定に合わせて、予告的なショートムービーも公開された。

ムービーでは、どこかのビルのエレベーターに乗り込んだ4人の姿が、監視カメラの映像を通して描かれている。

まず注目したいのは、4人の服装。ルークとジェシカは普段どおり(ルークのパーカーには銃弾の穴があいているが)だが、ダニーはスーツで、マットに至ってはスーツ+覆面という簡易的な変装だ。なにか突発的な事情でコスチュームを着ている暇がなかったのだろうか? そもそも、これはどういう状況なのか? 謎の答えは8月18日までお預け……ということだろう。

次に、4人の関係性に注目しよう。男3人がどこか疲れた様子なのに対して、ジェシカだけは普通で、監視カメラに気づくほど体力に余裕がある。まるでジェシカに男3人が振り回されているようにも見える。無茶をするジェシカを、男3人がフォローする関係なのかもしれない。一方、こうなったのはたまたまで、もっと異なる関係なのかもしれない。実際に彼らがどういうチームプレーを見せてくれるのかは、当日のお楽しみだ。

ムービーの右上に「08:18〜」という数字が表示されているが、これは配信日を表していると思われる。ラスト、ジェシカがカメラにパンチして、数字は「08:18:20:17」でストップする。「8月18日、20時17分に配信開始」ということだろうか? ひょっとしたら、「20:17」のところは関係ないかもしれない。もっとも、時差を踏まえると、どのみち日本では20時17分に配信開始とはならないだろう。

ところで、左上にも「23.253.120.81」という数字が並んでいるが、これをブラウザのURL窓に入力することで、あるサイトに飛べるようになっている。そのサイトとは、作中に登場する新聞社、「ニューヨーク・ブレティン」のサイトだ。興味がある人は覗いてみよう。