読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

Facebookページの作成、SNSフォローボタンの設置、はてな公式パンくずリストの使用などを行った

ブログカスタマイズ

先日の日曜日、急にブログカスタマイズ熱が湧き上がってきて、合計で4時間くらい(検索時間込みで)作業をしていた。

今回行ったカスタマイズは3つ。

  • Facebookページの作成
  • SNSフォローボタンの設置
  • はてな公式パンくずリストの使用

以下、それぞれのやり方の説明。

匿名でFacebookページを作成する

参考にしたのはこちら。

happylife-tsubuyaki.hatenablog.com

happylife-tsubuyaki.hatenablog.com

まあ、結局プラグインは削除しちゃったけど。

基本的にFacebookページを作成しただけで身バレすることはない。ただし、投稿したりシェアしたりする際にFacebookページのほうを選ばないと身バレする可能性大。たとえば、自分のブログ記事をシェアするときにうっかり実名アカウントでシェアしてしまうと、ほぼ確実に身バレする。気をつけよう。

なお、はてなブログのFacebook連携は実名アカウントにしか対応していない模様。残念。

SNSフォローボタンを設置する

参考にしたのは、当ブログで使わせていただいているテーマ「CONTENTS」の作者様でもある、DREAMARKさんの記事。

www.dreamark.tokyo

こちらはサイドバーに設置。

Facebookページのプラグインを削除したのは、このフォローボタンがあれば充分かな、と思ったので。凄く便利ですね、このボタン。

はてな公式のパンくずリストを使用する

今まではユーザーが作成したHTMLでパンくずリストを表示させていたけど、これをはてなブログ公式のものに変更した。

やり方は「ダッシュボード」→「デザイン」→「カスタマイズ」→「記事」の順に進んで、「パンくずリスト」にチェックを入れるだけ。これで、一番最初に設定したカテゴリーが親カテゴリーとしてパンくずリストになる。

ただし、はてなブログ公式では子カテゴリーの設定はできない。この点は不満な人もいるだろうけど、うちはこれで充分だと思った。

パンくずリストを公式に切り替えたことで、従来のカテゴリーも一新することに。もの凄く大変だった。4時間の作業時間のうち半分はこの作業だった……。しかしおかげで、以前よりもカテゴリーがすっきりした。

その他

AdSenseの広告ユニットも少し変更した。数を3つにし、それぞれ配置を「記事上」「記事下」「サイドバー上部」へ。

広告ユニットの枚数上限が撤廃されたことで4つで運用していたけど、4つ目がどこに配置してもあまりクリックされず、また枚数が増えたことで平均単価が下がっていたので、じゃあ今までどおり3つでいいか、と。

やっぱりAdSenseは3つが基本かなーと思う。

スポンサーリンク