読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

指を動かして集中力を取り戻すアプリ「PAUSE」

アプリ・サービス

wired.jp

こういう記事を目にしたので、早速「PAUSE」なるアプリをインストールしてみた。

わくわくするようなアプリではないものの、失った集中力を取り戻すという意味では効果があると思う(あくまで体感だが)。

PAUSEはそこそこ難しい。指をゆっくり動かすのが意外と困難であることを教えてくれる。その微妙な難しさゆえに、雑念が振り払われ、心を整える効果があるのだろう。

以下、アプリの使い方を詳しく紹介。

PAUSEの使い方

アプリを起動すると、次のような画面になる。

上の画像ではわかりづらいが、小さなドットが動いている。そのドットに指を置けばスタート。

ドットの周りに円が現れる。円はドットに合わせてゆっくり移動していくので、その円から外れないように指を動かす。

続けていくとドットに光が集まっていく。光はやがて大きくなり、最後には画面全体を埋め尽くすほどになる。

途中から「自由に指を動かしてください」と指示されるので、この状態になったらドットは無視していい。ただし、あくまで指の動きはゆっくりでなければならない。

あとは、制限時間まで指を動かしていればいい。最後に「目を閉じてください」という指示が出るのだが、個人的には目を開けたほうが集中できたので、今でもそうしている。

トップ画面の矢印のようなマークをタップすることで、設定メニューに入れる。ガイドの有無、難易度、制限時間を設定可能。

制限時間は1分〜30分までのあいだ、または制限時間なしを設定できる。デフォルトでは10分にセットされているが、これは長過ぎるように感じたので、現在は3分で行っている。

ちなみに、PAUSEに使用されているメソッドは特許申請中らしい。

アプリのダウンロード

アプリはiOS版とAndroid版がある。ダウンロードはそれぞれ以下のリンクからどうぞ。ちなみに有料。

App Store

Google Play