読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

文章を書くのがつらくなってきたので……

雑記

文章を短くしていこうと思う。

何の話かというと、このブログの話だ。

いや、ブログだけでなく、自分が書く文章は全体的に短くしていきたい。

最近、長文を書くのがつらくなってきた。

長文というと語弊があるかもしれない。僕が言っているの全体の文字数ではなく、一文の長さのことだ。いや、正確には段落(パラグラフ)か。まあ、どっちにせよ文章量が減ることはまちがいないので、完全に語弊というわけでもないのだが。

もともと長文は好きではなかったのだが、ここへ来て、書くのもつらくなってきた。

相変わらず体調不良は続いていて、仕事の疲れも溜まりやすい。

気力が減退しているのをひしひしと感じる。

タイピングをする手が重い。

このままでは、ブログを続けていくのは難しいだろう。

そこで、なるべく楽に更新するようにしていきたい。

ペースを落として3日ごとに更新する手もあるが、せっかく1日1回ペースの更新を維持しているのだ。限界までこのペースを守りたい。

1つの記事における文章量をなるべく抑えていく。そうすれば、1日1回のペースは守れるだろう。

なぜそこまでしてブログを続けるのか。自分でもわからない。意地みたいなものだろう、きっと。

たとえ、ほとんどの人に見向きもされずとも、何かを続けられたことは、自分にとって少なからず自信になる。

逆に、途中でリタイアしてしまえば、自信は失われていくばかり。

そう、何かをあきらめてしまう自分を恐れているのだ。

「ブログくらい僕にも続けられるさ」そんな意地だけを頼りに、みっともなく書き続けている。