読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

冷えピタ+鎮静剤で頭痛はかなり抑えられることがわかった

雑記

ストレスに弱いせいか、はたまた体力がないせいか、よく頭痛になる。頻度で言えば、1週間に1回は必ずなる。

朝の起床時に頭痛になっていることが多い。頭痛が発生すると、苦しい。思考することが嫌になってくる。読書やゲームすら嫌気が差す。しょうがないからベッドで横になるしかない。そんな状態が夜まで続くと、1日の大部分が失われたことになり、非常にもったいない。そして、「すぐに頭痛になる自分」に嫌悪感を抱くようになり、次第に鬱になる。

普段は鎮静剤を飲むことでだんだん落ち着いてくるのだが、たまに薬が効かず、ずっと頭痛が続いたまま1日を過ごすこともある。何か対策はないかと考えていたのだが、この前、冷えピタを使うことでだいぶ痛みがマシになった。

冷えピタは、「ゲームセンターCX」で有野課長がよく使っている。ゲームが長時間におよぶと頭が痛くなってくるので、それを抑えるためだろう。番組を見たときから気になっていたのだが、これまでは鎮静剤の種類をいろいろ変えることでしのいでいた。しかし、その結果、どうも鎮静剤だけでは無理そうだとわかったので、この度、冷えピタを導入することにした。

ネットで調べてみると、冷えピタは単に冷たいだけでなく、メンソールが配合されているとかで、リラックス効果があるらしい。ふむふむ。

実際に購入して頭に貼ってみた。最初は「じゅわ」っというような冷たさで驚いた。氷のような冷たさではなく、どこか薬っぽい匂いがする。これがメンソール配合の証拠なのだろう。パッケージには「8時間持続する」と書いてあったが、体感では2時間がたつと冷たさは感じられなくなった。

肝心の頭痛だが、冷えピタを貼ると、確かに楽になってきた。これと鎮静剤を併用することで、ひどい頭痛もかなり抑えることができた。以前は、ひどい頭痛だと鎮静剤を飲んでも外出できないくらいだったのが、冷えピタ併用で3時間後には普通に出歩けるようになった。

このように、冷えピタ+鎮静剤で頭痛はかなり抑えられるようだ。今後はこのスタイルで頭痛を乗り切っていこう。

冷えピタ 大人用 12枚+4

冷えピタ 大人用 12枚+4