読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

無料でHTTPS化してくれるLet's Encryptが正式サービスになった件で

アプリ・サービス

Let's Encryptが正式サービスになった。Let's Encryptとは無料のSSL/TLS証明書を発行してくれるサービスで、これまではベータ版だったが、4月12日よりサービスを正式化すると発表した。

これにより、独自ドメインとWebサーバーさえあれば、誰でも無料でサイトをHTTPS化できるようになった。

letsencrypt.jp

HTTPSとは、WebサーバとWebブラウザ間の通信が暗号化されていることを意味する。サイト運営者、ユーザーの双方にとって安全に情報のやりとりができる点がメリットだ。

昨年の終わり、Googleが「HTTPSのページを優先的にインデックスする」と発表したことで、WebサイトのHTTPS化の流れはもはや必然となっている。多くのWebサービスがHTTPS化に動き出しただけでなく、ブログサービスに関しても、既にWordPress.comがユーザーに対してHTTPS化をサポートすると発表している。

で、ここからが本題なのだが、はてなブログさんはどうするの、と運営に聞きたい。

もちろん簡単じゃないことはわかっている。実際にHTTPS化するとなれば、はてなブックマークのリンクを付け替えなくてはいけないだろうし。ただ、ユーザーとしては通信が暗号化されていると心理的に安心できるし、何より、Googleが「インデックスを優先する」と明言している状況なのだから、早めにやってほしいというのが正直なところ。

現在はSEO的にそこまで優遇されているわけではなさそうだが、今後はだんだんと格差が広がっていくと思われる。その格差が決定的になってからでは遅いので、今のうちになんとかならないものだろうか。

もし、「HTTPS化は永久にサポートしない」ということであれば、他サービスへの引っ越しを検討しなければならない。

とにかく、運営にはサポートの予定はあるのか、ないのか。その点だけでもアナウンスしてもらいたいのだが……。