読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

【Inoreader】やはり日本語対応のRSSリーダーは素晴らしい

アプリ・サービス

ある日、こんな記事を読んだ。

www.toma-g.net

へー、こんなものがあったのか、と僕は思った。

過去、Googleリーダーが終了して以来、RSSリーダーはずっとFeedlyを使っていた。RSSリーダーは、一時期Googleリーダーが独走状態だったのだが、ある日、突然それが終了するとなってユーザー間で大きな騒ぎになった。そのとき、いち早く「次期RSSリーダー王」に名乗りを上げたのがFeedlyだった。Googleリーダーからの移行も簡単に行えたので、Feedlyを使うことにしたのだ。

実際に使用してみて、特に問題はなかった。むしろ、ビジュアル面ではGoogleリーダーよりパワーアップしたくらいだ。

しかし、それでもひとつだけ不満があった。日本語に対応していないのだ。最初は、そのうち対応するだろうと思っていたが、数年たって、どうも対応する気がないらしいことがわかってくる。

そんなとき、上記の記事に出会った。それによれば、Inoreaderは日本語に対応しているというではないか。

早速、サイトにアクセスしてみた。英語表示だったが、Languageのところで日本語を選べば、すぐ翻訳された。

ユーザー登録は、既存のGoogleアカウントがそのまま利用できた。

メニュー画面が表示される。日本語だ。これだけでも嬉しい。

さらに、Inoreaderは、コンテンツの表示形式をいろいろ選べるようになっている。リスト表示やグリッド表示、カード表示などだ。これも嬉しい。

Chromeの拡張機能もあった。その拡張機能を使えば、サイトを見ている状態から直接RSSを取得できる。いちいちInoreader本体を開かなくていい。これも便利だ。

もはや心は決まった。僕はFeedlyからの移行を決意した。移行の方法は下記の記事を参考にした。

vanillasalt.net

現在、Inoreaderに移行して数日がたった。明らかに、ネットライフが快適になったと感じている。

やはり、日本語に対応しているのは大きい。RSSリーダーを探している人で、英語はちょっと……という人は、このInoreaderを試してみてはいかがだろうか。

www.inoreader.com