読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫呂ノート

散文的な個人ブログ

スポンサーリンク

初夢を夢占い診断してみた

雑記

お正月ということで、初夢について書かれた記事をよく見かけるようになった。

僕の初夢は悪い夢だったので、当初は記事を書くつもりはなかった。ところが今日、ふと夢占い診断をしてくれるサイトを発見し、ちょうどいいとばかりに初夢を入力してみた。そうして出てきた結果が驚くほど自分の現状にぴったりだったので、記事にすることにした。

僕が見た初夢の内容


僕は洞窟の中を歩いていた。

途中から細長い道に川が続いていたので、泳いでいった。

その先は行き止まりで、宝箱が一つあったのだが、宝箱を開けた途端、川の底から人間の二倍ほどの大きさのピラニアが三匹も出現した。

僕は驚いて、必死に来た道を戻っていったのだが、後少しのところでピラニアに追いつかれてしまった。


初夢の分析結果

サイトに表示された文章をそのまま引用。

この夢は、不満やストレスなどマイナスな思いを表します。

あなたの心の中には、消化されていないマイナスの要素が溜まっている状態です。 それらは、日常の生活の中で生み出される不満や愚痴、怒りや焦りといった心に負担をかけるもののようです。 また、疲れやストレスなどから引き起こされているのかもしれません。 吐き出そうとしても、うまく消化されずにいるのでしょう。 普段はあまり意識しなくても、潜在意識の中ではかなりの負担となっています。 無理をしていませんか? 頑張り過ぎということはありませんか? あなたのマイナスの要因となるものは何でしょう?

普段の何気ない生活の中に何らかの原因があるはずです。 工夫して取り除けるものは排除してあげましょう。 休息や気分転換などを心がけ、心と体を休ませる何らかの対処が必要です。

いや、びっくりした。まさに自分の現状そのままだった。そうか……やっぱりストレスというのは夢に現れてしまうものなんだな。

ちなみに、何回か文章の細かい部分を変更してためしてみたところ、どれも似たような結果が出たので精度は高いと思われる。僕の場合は「現状に不満」「心労」といったキーワードが共通していた。

下記にサイトへのリンクを貼っておくので、興味ある方はどうぞお試しあれ。