デアデビル

デアデビル シーズン1のコンプリートBOXが発売中

マーベル/デアデビル シーズン1 COMPLETE BOX [Blu-ray]posted with カエレバチャーリー・コックス ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2016-11-02 Amazon楽天市場 2016年11月2日、ついに『デアデビル』のシーズン1のBOXが発売された。正直、Netflixの…

デアデビル シーズン2 第13話「地獄にも降る静寂」レビュー

「ヒーローとは何なのか? 鏡を見れば分かる」 「自分は違うと思うかもしれない。耐えたことも、苦しんだことも、愛する者を失ったこともないと。でも、あなたはここにいる。世界で一番危険な街ヘルズ・キッチンで生きてる。臆病者には耐えられない街だから……

デアデビル シーズン2 第12話「暗闇の先に待つ闇」レビュー

「殺せば化物になってしまう。彼を殺したら、あなたは死んだものと思うわ」 「俺はもう死んでる」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第12話。 前回のレビューはこちら。 www.usamihiro.info

デアデビル シーズン2 第11話「38口径」レビュー

「ひとつ、ふたつ、ペニー・アンド・ダイム。やってやる」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第11話。 前回のレビューはこちら。 www.usamihiro.info

デアデビル シーズン2 第10話「檻の中の男」レビュー

「お前に言っておく。ここを出る日が来たら、私をここに入れた2人の人生を破滅させる。お前とフランクリン・ネルソンだ」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第10話。 前回のレビューはこちら。 www.usamihiro…

デアデビル シーズン2 第9話「真実までの7分」レビュー

「君は正しかった。刑務所に親玉(キングピン)は1人しかいらない」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第9話。 前回のレビューはこちら。 www.usamihiro.info

デアデビル シーズン2 第8話「罪深き罪」レビュー

「あの穴は始まりに過ぎん。この街が灰になるのを阻止でも傍観でも好きにするがいい。だが、この戦争はお前や俺や他の誰の問題よりも……デカいんだ」 「俺の世界へようこそ」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2…

デアデビル シーズン2 第7話「海兵隊のプライド」レビュー

「想像してください。皆さんは19歳で砂漠に立ってる。照りつける太陽、騒音に、怒号に銃声……あなたの命を狙う敵に囲まれている。でも、あなたは逃げない。なぜか? 命令だからです。任務でもある。人生をここでは終われない。愛する家族が待っている。彼は受…

デアデビル シーズン2 第6話「パートナー不在」レビュー

「なぜ心変わりした?」 「真相を知りたくなったのかも。家族のこととか。もし裁判になれば明らかに……」 「『もし』じゃなくて裁判になる。世紀の裁判だ」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第6話。 前回のレ…

デアデビル シーズン2 第5話「過去からの呪縛」レビュー

「『別れる運命だった』と何年も自分に言い聞かせ、納得しようとしてきた。でも今は分かる。運命じゃない、選択だった。私の選択」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第5話。 前回のレビューはこちら。 uhiro…

デアデビル シーズン2 第4話「復讐の呪文」レビュー

「全力を尽くしたと言った。それは真実に違いない」 「では、なぜ罪の意識が?」 「悪いことではない。魂が行動を求めてる。何かがおかしいと教えてくれてる。その意識を取り除くには、償いができるまで過ちを正して進むしかない。君がどうするべきだったか…

デアデビル シーズン2 第3話「ニューヨークの精鋭」レビュー

「あんたと違って、俺は奴らを永遠に葬る。奴らが再び街に戻ることはない」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今回はシーズン2の第3話。 前回のレビューはこちら。 uhiroid.hateblo.jp

デアデビル シーズン2 第2話「捨て駒」レビュー

「検事局は単独犯だと。自警団気取りの男だ。でも、デアデビルと違って処刑する」 「デアデビルに世間は沸くが、奴が行動すれば街は血に染まる。『ヒーロー』とは何なのか考えさせられる」 Netflix限定オリジナルドラマ、『デアデビル』のあらすじと感想。今…

デアデビル シーズン2 第1話「新たな戦いの幕開け」レビュー

「検察は解明しようと躍起だ。初めての手口じゃない。ギャングによるギャングの大量殺人。本部は新顔だと考えてる。民兵組織のような集団だろう。訓練を積み、大量の武器もある」 「『奴ら』じゃない。『奴』だ。男1人だ……」 Netflix限定オリジナルドラマ、…

デアデビル 第13話「デアデビル」レビュー

「デアデビル(命知らず)。覆面の男をそう呼んでる」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は最終話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 uhiroid.hateblo.jp 多くの人々の死の果てに、フィスクとマットの戦いは、ついに最後を迎える…

デアデビル 第12話「残しゆくもの」レビュー

「その目は昔から変わらない。書かなきゃならない記事に心を奪われてる」 「複雑でね」 「真実を語るのは簡単じゃない。特別な人しかできないわ」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第12話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 u…

デアデビル 第11話「正しき者の道」レビュー

「なぜ心の中に悪魔の存在を感じるんですか? 這い出ようとする悪魔を……それも神の計画なんですか?」 「君の中の天使を呼び覚ますためかもな。そのために心の奥で葛藤している」 「僕の中の天使と悪魔は同じかもしれない」 「分からんよ。だが悪魔が迫って…

デアデビル 第10話「親友との対立」レビュー

「お前の言い方だと……突然、こうなった感じだ。でも、そうじゃない。ずっと訓練を続けてたはずだ。こうなると知ってて。正義のためってのは、誰かを殴る言い訳だろ。やめられないだけ」 「やめる気はない」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想…

デアデビル 第9話「自分の中の悪魔」レビュー

「女性に会ってきました。悪魔の恋人に。悪魔のことを知るためです。僕が何を犠牲にするのか……確認に」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第9話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 uhiroid.hateblo.jp 前回のラストで自ら表舞…

デアデビル 第8話「鏡に映る亡霊」レビュー

「どんな男になりたいか座って壁を見つめてよく考えろ。俺の息子は──弱虫じゃなく、王になるべきだ」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第8話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 uhiroid.hateblo.jp 今回のエピソードの主役は…

デアデビル 第7話「スティック」レビュー

「そういうのを天賦の才というんだ。特別な才能だよ。ごくわずかなそれに値する者だけが持つ」 「思わなかった」 「バカだからだ」 「僕は賢いよ」 「独学で点字を読めるようになったからか? 読書じゃ賢くならん。賢いとは正しい選択を適切な時にできること…

デアデビル 第6話「濡れ衣」レビュー

「警察はフィスクの味方だ。判事も。奴を止める方法は1つ」 「ダメだ。俺は殺しはやらない」 「覆面を着けた瞬間、お前は獣の檻に入ったんだ。獣は戦い続ける。相手が死ぬまでな」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第6話となる。 な…

デアデビル 第5話「火の海」レビュー

「誇れないようなこともこれまでしてきた。人を傷つけたし、これからも傷つける。目標のためには避けられない。だが残酷であることに喜びなど感じない。しかし街は芋虫とは違う。自然と蝶になるわけじゃない。街は崩壊し──そして消え去る。生まれ変わるため…

デアデビル 第4話「故郷」レビュー

「時間と距離を置くことではっきり分かることがある。この街は自分の一部で──体の中に染み込んでる。よりよい街にしたい。君のためにも」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第4話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 uhiroid.ha…

デアデビル 第3話「吹雪の中のウサギ」レビュー

「白のグラデーションの絵がなぜ高いのか聞かれる。重要なのは画家の名前でも技術の高さでもない。絵自体でもないわ。重要なのは……どう感じさせるか」 「孤独を感じる」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第3話となる。 なお、前回の…

デアデビル 第2話「カットマン」レビュー

「マードック家はよく打たれる」 「ああ……そうだな」 「でも立つ。そうでしょ? いつも立ち上がる」 Netflix限定ドラマ『デアデビル』のあらすじと感想。今回は第2話となる。 なお、前回のレビューはこちら。 uhiroid.hateblo.jp 第2話では、早くも訪れるマ…

デアデビル 第1話「戦いのゴング」レビュー

「何を懺悔しに来たのですか?」 「過去の行いではありません。赦してほしいのは、これからすることです」 先日予告したように、海外ドラマ『デアデビル』の感想を上げていく。今回は、第1話「戦いのゴング」だ。まずあらすじを載せてから、その後に感想を書…